よくあるご質問

施術についてのご質問

Q ダウンタイムとは何ですか?ダウンタイムあり、なしの違いは?

施術してから回復するまでの期間のことを指します。施術による腫れや痛みなどが伴い、日常活動が制限される場合には「ダウンタイムあり」、施術後からもメイクなどが可能な場合には「ダウンタイムなし」と表記しております。

例えば、表在性のしみ治療の場合、ダウンタイムのある施術の方が短い回数での治療が可能です。 1~2回ではっきりした治療効果が現れます。 ただ、施術後1~2週間、軟膏・ガーゼ処置が必要になります。 この場合、照射後約1~2週間頃までにうすいかさぶたができ、その後かさぶたがとれてピンク色の皮膚がでてきます。その後1カ月程で正常の皮膚色に回復していきます。 この時に患部を気にして、触ったりこすってしまうと、一過性の色素沈着をおこしますのでお気をつけください。この色素沈着は自然に消えていきますが、稀に1年以上続くことがあります。 ノーダウンタイムのマイルドな治療をお求めの方には10回ぐらいかけて徐々にしみを薄くしていきますので、治療後からメイクも可能です。患者様のご希望にあわせて、治療方法を提案いたします。

Q 出血や痛みはありますか?
治療法によって異なり、個人差はありますが、ほとんどの場合には痛みや出血を伴わない施術方法を用いていますのでご安心ください。 ダウンタイムがある施術でも、痛みは輪ゴムではじかれた程度です。 痛みの感じ方は個人差がありますので、特に痛みに弱い方はあらかじめご相談ください。痛み止めのテープや、痛み止めのクリームを使用してから処置を行うことも可能です。
Q まずは試してみたいのですが、お試しコースなどはありますか?
施術方法などにより異なりますので、まずは担当医師にご相談ください。
Q 1回のレーザー治療でしみはとれますか?
老人性色素斑や雀卵斑(そばかす)は1回の治療でも効果を発揮することがありますが、深在性のしみなどは1回での治療が難しいです。ADMは6カ月以上の間隔をあけて、5回程度の治療が目安になります。詳しくは診察時にお尋ねください。

料金についてのご質問

Q 施術の途中でコースの回数を変更することはできますか?
はい、もちろん可能です。例えば当初6回コースでお申し込みいただき、10回コースに変更される場合は、両コースの差額分のみご請求となります。
Q クレジットカードでのお支払いはできますか?
2016年9月現在、料金のお支払いは現金のみとなっております。
Q レーザー治療の「1cm」などの範囲は、医師が決めるのですか?
まずは患部について診察し、どの範囲を施術するかを決定します。その際にも必ず患者様には、施術する範囲の大きさと料金をお伝えしますのでご安心ください。